サイト内検索

Toggle

中野ひろまさブログ

衆議院きょう解散

衆議院きょう解散

まもなく衆議院が解散されます。12月14日投開票の総選挙となります。
かつてない超短期決戦、相手も分からない情勢ですが、何があっても負ける訳にはまいりません!

今回の選挙、「大義なき解散」という主張があります。私はそうは思いません。
社会保障の財源を確保するため、前回の選挙公約通り引き上げるべき、との声も強い中、消費税の引き上げを2017年4月まで延期する、という大きな変更をさせて頂く事。

アベノミクスを批判する声もある中、景気の流れを地方へ、家計へ持っていくために、アベノミクス路線を継承し、更なるテコ入れをさせて頂く事。
そして、消費税引き上げの影響を緩和するため、引き上げと同時に軽減税率を導入させて頂く事。
この是非を皆様に判断して頂くのが、今回の選挙です。

この2年間、毎週尼崎へ戻り、お一人お一人の声を聞き、国会で質問して参りました。
地道に続けた結果、前回の通常国会では、与党で質問回数が1位になりました。
これも、私を信じて声を届けて頂いた、皆様のおかげであると感謝しております。

皆様からは、まだ尼崎には景気回復の波が届いていない、との声が圧倒的です。
地方が、中小企業が、家計が実感できる景気回復に向けては、これからが一番大事な局面です。
その一番大事な仕事を、誰に任せるのか、皆様に判断して頂きたいと思います。

選挙までの期間、私自身が記事を発信する事は頻繁にはできなくなりますが、2年間の私の実績や、日々の活動の様子を更新して行きたいと思います。
さあ、これから、尼崎の皆様の元へ、走りに走って参ります。頑張ります!!

Return Top