サイト内検索

Toggle

中野ひろまさブログ

アスベスト対策本部で申し入れ

アスベスト対策本部で申し入れ

昨日、大阪の泉南地域のアスベスト(石綿)被害に関して国の責任を認める最高裁判決が出ました。国はただちに全面解決を決断し、被害者の救済に当たって頂きたい、と自公で塩崎厚労相へ申し入れを行い、その後原告団、弁護団の皆様にもご挨拶させて頂きました。

141009大阪・泉南アスベスト訴訟 最高裁判決報告院内集会⑤

アスベストは発がん性があり、石綿肺や中皮腫などを引き起こしますが、潜伏期間が数十年後と長い事も多いです。引き続きアスベスト対策に全力を尽くして参ります。

Return Top