サイト内検索

Toggle

中野ひろまさブログ

大阪市、神戸市で街頭演説

大阪市、神戸市で街頭演説

先週末も、兵庫各地、そして大阪でも街頭演説に立たせて頂いております。本当に多くの皆様にご参集頂き、心から感謝申し上げます。

先週水曜日に、公明党は物価高への追加対策を政府に提言しました。その中で、地方創生臨時交付金を新たに準備して、地方自治体に配分し、自治体が現場のニーズに応じた物価高対策ができるように、と政府に求めました。

更に具体的な対策として、住民税非課税世帯など低所得世帯、またひとり親など低所得の子育て世帯に対する給付金も要望。

国と地方のネットワークで物価高対策に取り組んで参ります。

・神戸市須磨区

しま山清史県会議員、門田まゆみ市会議員と街頭演説。

国の地方創生臨時交付金を財源として、神戸市は昨年3回プレミアム付商品券を実施。

公明党は、更なる物価高対策として、国と地元が連携して予算を確保し、買い物支援を実施していきたいと訴えさせて頂きました。

・大阪市北区

天神橋筋六丁目交差点で、山本とも子大阪市議と街頭演説。

うめきたエリアもいよいよ開業しました。更なる発展のため、公明党も国と地方のネットワークで仕事をして参ります!

・神戸市中央区

はぎわら泰三党神戸市青年委員の時局講演会でご挨拶させて頂きました。

ものづくりの専門家として活躍して来られた能力を活かして、これからの時代の神戸市の発展に全力を尽くします!

・神戸市長田区

こしだ浩矢県会議員、さかぐちあき子党神戸市女性委員と街頭演説。

こしだ議員は、高齢者の特殊詐欺被害防止へ、通話録音装置の無償配布を実現するなど、政策実現力は群を抜きます!長田区への合同庁舎誘致も実現しました!

Return Top