サイト内検索

Toggle

中野ひろまさブログ

国土交通委員会で岡山・広島を視察

国土交通委員会で岡山・広島を視察

昨日、国土交通委員会で昨年の西日本豪雨の被災箇所を視察。倉敷市ではバックウォーター現象が起こり被害が拡大。また、呉市では土石流により土砂洪水氾濫が起こりました。こうした地域を全国で総点検し、今後3カ年で集中的に対策する予算を準備しました。まもなく始まる通常国会で審議して参ります。‬

Return Top