サイト内検索

Toggle

中野ひろまさブログ

年金制度改革法が衆院本会議を通過

年金制度改革法が衆院本会議を通過

昨日、年金制度改革法が衆院本会議を通過、賛成討論を致しました。

経済が厳しい時は全世代で痛みを分かち合い、子や孫の世代の年金を確保し、世代間格差の拡大を防ぐための改正。無年金・低年金対策を制度施行前にしっかりと講じる点も重要です。
この他、法案には従業員500人以下の企業への被用者保険の適用拡大(労使合意が必要)や、国民年金の産前産後の保険料免除などが盛り込まれています。

公明党トップ / ニュース / 世代間の支え合い強化

Return Top