サイト内検索

Toggle

中野ひろまさブログ

無年金者救済法が成立

無年金者救済法が成立

昨日、無年金者救済法が成立しました。来年の8月から年金受給資格期間が25年から10年へ短縮されます!

同じく昨日、国民年金法改正案の質疑を行いました。将来世代の年金水準を確保するため、現役世代の賃金が下がる時に、賃金にあわせて年金額を改定する新ルールが入っており、一部野党が批判しています。

私からは、
・そもそも政府は無年金・低年金対策の充実を図りつつある事
・今回の改正を行わなければ、デフレや不況など不測の経済状態の時に、将来世代の年金水準が下がり得る事
・デフレを脱却すればこうした事態は防げるため、賃上げの流れを継続させる事
などを訴えました。
年金を政争の具にし、ただただ不安を煽るような一部野党の主張は、極めて無責任です。

Return Top