サイト内検索

Toggle

中野ひろまさブログ

菅官房長官に「同一労働同一賃金」を求める要望書を提出

菅官房長官に「同一労働同一賃金」を求める要望書を提出

先日、菅官房長官に、「同一労働同一賃金」を求める要望書を提出しました。非正規労働者の時間当たり賃金は、正社員の約6割程度ですが、これを欧州並み(約8割程度)に引き上げるため、法改正やガイドライン整備、能力開発の強化などを求めました。

Return Top