サイト内検索

Toggle

中野ひろまさMovie

衆院文部科学委員会(2014/6/4)4

【問4】
学長のリーダーシップを強化する一方で、大学は公共性の高い存在として、社会の多様な意見に応えていくことも必要なのではないか。
例えば、地域の声、地元経済界の声など学外の意見、また、大学内でも教授のみならず学生の意見などを積極的に取り入れて行くべきと考えるが、今後どのように取り組んでいくのか。

【答弁者】
文部科学省 吉田 高等教育局長

 

Return Top