サイト内検索

Toggle

中野ひろまさブログ

南海トラフ巨大地震への備え

南海トラフ巨大地震への備え

今日は、地元の町会で自主防災訓練がありましたので、私も参加して参りました。

南海トラフ巨大地震では、尼崎市は発災後最短で2時間程度で最大4メートルの津波が来ると想定されており、昨年末発表された兵庫県の浸水想定は国の予想を上回っています。

海抜ゼロメートル地帯が広がる尼崎市ですので、しっかりと対応を行っていきたいと思います。

しかし何よりも大切なのは、災害に備える訓練。日ごろから津波が来た際に、具体的にどのような行動をとるべきかを一人一人が考えておく必要があります。


今日は保存食も配られましたので、食べてみましたが、意外とおいしかったですよ!

URL
TBURL

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top