サイト内検索

Toggle

中野ひろまさブログ

文部科学部会が新体制

文部科学部会が新体制

臨時国会が開始し、役員人事も変わりました。
今週から新体制で文部科学部会がスタート。
新しい部会長は山本かなえさんです!
通常国会でも、いじめ対策法案を議論しましたが、臨時国会では高校無償化の見直しについて議論が行われる予定。
所得制限だけがクローズアップされがちですが、元々高校無償化は代替財源として特定扶養控除の廃止が行われており、かえって負担が増えた世帯がある、低所得者は元々授業料が免除で恩恵が及ばない、私学進学者の負担が依然として重い、等の問題がありました。
今回は、低所得者への給付金導入、低・中所得者への私学の就学支援金の強化もあわせて措置される予定です。

また、教育委員会制度の見直し、大学入試の見直しや、最近では小・中・高の6年・3年・3年を、例えば4年・4年・4年にしてはどうかなど、教育については本当に数多くの議論が行われています。

来週は国会質問も行う予定ですので、頑張ります!

Return Top